アルファード 240S タイプゴールド(トヨタ) 沖縄県の中古車

ご希望の条件に該当する自動車は登録されていませんでした。
検索条件を変更してください。

アルファード

トヨタ自動車が販売する、大型高級ミニバン「アルファード」。2008年5月に初代アルファードGの後継車として発売された。エンジンは先代と同じ直4・2.4Lの2AZ-FE型のほか、V6は2GR-FEが搭載された。乗車定員は7人乗りと8人乗りで先代と変わらないが、 305G Lパッケージと305S Cパッケージに上級仕様のキャプテンシート「エグゼクティブパワーシート」が使われるなど、より豪華で快適な室内空間を実現。2015年1月にはフルモデルチェンジを行い、3代目アルファードが登場した。フロントデザインにブラックメタリックの大型グリルを採用したり、ブラック塗装を施したフォグランプカバーを装備するなど、斬新なフォルムで力強さを表現している。エクステリア、インテリアともに進化した3代目は、それまで以上に高級感が増して人気が出た。ハイブリッド車、ガソリン車ともに先代アルファードより燃費が向上し、群を抜く燃費の良さを実現している。中古車市場での人気も高く、特に30代~40代のファミリー層からの支持が高い。大きさやボディデザインから日産エルグランドと比較されることが多いが、モダンなインテリアのエルグランドに比べ、アルファードは豪華なインテリアにこだわり、高級志向のユーザーに人気がある。

ページトップへ