セルシオ eR仕様(トヨタ) 長野県の中古車

1件中 1-1

をお気に入りに追加 在庫確認・見積り(無料)

トヨタ セルシオ eR仕様
  • 本体価格
  • 支払総額
  • 年式
  • 走行距離
  • 排気量
  • 車検
  • 修復歴
  • ASK
  • ASK
  • 2003年
  • 5.9万km
  • 4300cc
  • 車検なし
  • 修復歴なし
  • 保証なし
  • 法定整備なし
  • 色:プレミアムシルバー

車高調 マフラー 社外アーム SSR19AW 詳細はTELにて!!

セルシオの中古車相場を見る 1件中 1-1

セルシオ

セルシオは、1989年に販売が開始されたトヨタ自動車の高級セダンである。当初、海外でトヨタ自動車が展開する高級車ブランド、レクサスの旗艦車「LS」として販売。同クラスの他メーカー車より優れている静粛性や、完成度の高い搭載エンジン(V型8気筒 1UZ-FE型)は、自動車業界に大きな衝撃を与えた。1989年10月には、センチュリーとクラウンの間に位置する車種として日本でも発売を開始。1996年のマイナーチェンジ後では、衝突安全ボディ「GOA」や本革シートの採用など、安全性の高さと最高の乗り心地を兼ね備えている。2000年に登場した3代目では、エンジンを3UZ-FEに変更、車体デザインも大幅に変わり、優雅な印象が強くなった。排気ガスの低減や空力面で世界トップクラスを誇るなど、高い環境性能にも注目が集まった。法人や高所得者層からの需要が多いほか、ドレスアップ改造車のベースとして若い人からの需要も多い。そのため中古車市場では常に人気の高い車種となっている。メルセデスベンツEクラスやBMW5シリーズなど世界の高級車と比較されることが多い。2005年、レクサスブランドの日本での展開を機に、セルシオの名称がなくなり、後継モデルとして「レクサス・LS」が発売された。

エリアから探す - セルシオ eR仕様(トヨタ)の中古車

セルシオ(トヨタ)の口コミ・評価

乗り心地はいいが、燃費が悪い。

3.0

普段の街乗りに関しては抜群にいい乗り心地です。長時間の運転も全然苦にならないですし、シートに体がフィットする為、腰痛持ちの人でも運転しやすいと思います。ただ燃費の悪さが酷かったです。リッター5しか走りません。そして車体が…

他に類を見ないほど圧倒的な高級感が魅力

3.0

エクステリアとインテリアともに言えることは他に類を見ないほど圧倒的な高級感があるということです。エクステリアは落ち着いていて、大人っぽさを感じさせてくれます。インテリアはシートが特に素晴らしく、全体的な高級感も抜群でした…

ページトップへ