セルシオ C仕様 Fパッケージ インテリアセレクション(トヨタ) 神奈川県の中古車

1件中 1-1

をお気に入りに追加 在庫確認・見積り(無料)

トヨタ セルシオ C仕様 Fパッケージ インテリアSEL マクレビ 地デジ
  • 本体価格
  • 支払総額
  • 年式
  • 走行距離
  • 排気量
  • 車検
  • 修復歴
  • 85万円
  • 99万円
  • 2003年
  • 9.8万km
  • 4300cc
  • 車検整備付
  • 修復歴なし
  • 保証あり
  • 法定整備つき
  • 色:ブラック

セルシオの中古車相場を見る 1件中 1-1

セルシオ

セルシオは、1989年に販売が開始されたトヨタ自動車の高級セダンである。当初、海外でトヨタ自動車が展開する高級車ブランド、レクサスの旗艦車「LS」として販売。同クラスの他メーカー車より優れている静粛性や、完成度の高い搭載エンジン(V型8気筒 1UZ-FE型)は、自動車業界に大きな衝撃を与えた。1989年10月には、センチュリーとクラウンの間に位置する車種として日本でも発売を開始。1996年のマイナーチェンジ後では、衝突安全ボディ「GOA」や本革シートの採用など、安全性の高さと最高の乗り心地を兼ね備えている。2000年に登場した3代目では、エンジンを3UZ-FEに変更、車体デザインも大幅に変わり、優雅な印象が強くなった。排気ガスの低減や空力面で世界トップクラスを誇るなど、高い環境性能にも注目が集まった。法人や高所得者層からの需要が多いほか、ドレスアップ改造車のベースとして若い人からの需要も多い。そのため中古車市場では常に人気の高い車種となっている。メルセデスベンツEクラスやBMW5シリーズなど世界の高級車と比較されることが多い。2005年、レクサスブランドの日本での展開を機に、セルシオの名称がなくなり、後継モデルとして「レクサス・LS」が発売された。

エリアから探す - セルシオ C仕様 Fパッケージ インテリアセレクション(トヨタ)の中古車

セルシオ(トヨタ)の口コミ・評価

静かな走りで高級感溢れるデザイン

5.0

セルシオは以前父親が退職金で購入した車です。父親とは同居のため、私もかなりの頻度で乗っていたのですが、とにかく走行音が静かで、洗練された高級感あるデザインという印象が強いです。また排気量も約4,000CCあるため、高速走…

20年前のハイソカー、今でも絶好調

5.0

車のの走行距離が少ないとは言え、18年前の高級車。 さすがに最新のエコカーと比べるととても敵いません。しかし、大きなエンジンの割にスムースなら現行の大型RV車よりは伸びています。 さて実際の走りですが、きちっと整備はして…

ページトップへ