ハリアー プレミアム スタイルノアール(トヨタ) 福岡県の中古車

1件中 1-1

をお気に入りに追加 在庫確認・見積り(無料)

トヨタ ハリアー プレミアム スタイルノアール 登録済未使用車 ムーンルーフ プリクラッシュセーフティシステム シーケンシャルLEDヘッド レーダークルーズ オートハイビーム クリアランスソナー 電動リアゲート 専用18アルミ パワーシート
  • 本体価格
  • 支払総額
  • 年式
  • 走行距離
  • 排気量
  • 車検
  • 修復歴
  • 309.8万円
  • 326万円
  • 2019年
  • 20km
  • 2000cc
  • 2022年9月
  • 修復歴なし
  • 保証あり
  • 法定整備なし
  • 色:ホワイトパールクリスタルシャイン

ムーンルーフ・LEDヘッド・レーダークルーズ・オートハイビーム

ハリアーの中古車相場を見る 1件中 1-1

ハリアー

ハリアーは高級セダンの乗り心地を持ったSUV、いわゆる、高級SUVという新しい位置づけの車種として1997年に販売が開始された。都市部での高速道路走行と悪路での走破性能を兼ね備えたクロスオーバー性をコンセプトとしている。さらに、高級セダン車と同等以上の室内空間を演出することも大前提であり、車高の高さや足回り、エンジン、車内装備など、いずれもトヨタの技術の粋を詰め込んだ特徴的なモデルとなった。このため、発表当初からほかに類のない斬新なスタイルであると世界中から注目を集め、後に多くのメーカーが追従することになった。バックモニターやパーキングセンサーなどの装備により日常での取り回しを向上させており、運転のしやすさも実現している。また、2005年よりハイブリッド仕様のハリアーハイブリッドが新たにラインナップされ、高い加速性能と低燃費性能を見事に融合させることに成功した。燃費は、ハイブリッド仕様が高速走行でリッター当たり20km前後、通常車でも15km前後とクラストップレベルの性能を誇っている。また、中古市場ではムラーノ、CRV、エクストレイル、レガシィアウトバックなどが主な競合車種となるが、燃費性能と知名度などではハリアーは人気のモデルである。

エリアから探す - ハリアー プレミアム スタイルノアール(トヨタ)・2019年の中古車

ハリアー(トヨタ)の口コミ・評価

高級感のあるお手頃SUV

4.0

全体的な評価としては、良かったという印象です。価格のことを考えなければ、一番乗車したい車はレクサスRXですが、予算の都合上断念。そこでレクサスRXと比べて安価なハリアーを購入しました。ハリアーは外見に高級感があり、レクサ…

車高もまずまずなので運転しやすく、有名外国車などと比べてもとくだん見劣りは無い。

4.0

車内環境も広々としており、車高の高さからか非常に運転しやすい。運転席など上下の調整なども可能で、少しだけ電動だったり、価格以上のパフォーマンスだと思われる。後部座席も後ろの荷物空間も広々で大変満足しています。この価格帯で…

福岡県でグレードから探す - ハリアー(トヨタ)の中古車

ページトップへ