ハイエースワゴン(トヨタ) 北海道札幌市西区の中古車

2件中 1-2

をお気に入りに追加 在庫確認・見積り(無料)

トヨタ ハイエースワゴン GLキャンピング リンエイ製バカンチェスFFヒーター 4WD
  • 本体価格
  • 支払総額
  • 年式
  • 走行距離
  • 排気量
  • 車検
  • 修復歴
  • 318万円
  • -
  • 2009年
  • 6.4万km
  • 2700cc
  • 2021年3月
  • 修復歴なし
  • 保証あり
  • 法定整備なし
  • 色:シルバーM

8ナンバーキャンピング登録☆リアモニター☆FFヒーター☆ソーラーパネル

トヨタ ハイエースワゴン キャンピング ロータス製Eスピリット4WD FFヒーター
  • 本体価格
  • 支払総額
  • 年式
  • 走行距離
  • 排気量
  • 車検
  • 修復歴
  • 358万円
  • -
  • 2007年
  • 5.7万km
  • 2700cc
  • 2021年3月
  • 修復歴なし
  • 保証あり
  • 法定整備なし
  • 色:シルバー

2段ベット☆FFヒーター☆冷蔵庫☆インバーター☆ソーラーパネル☆ナビ

ハイエースワゴンの中古車相場を見る 2件中 1-2

ハイエースワゴン

トヨタ自動車で製造されているワンボックスカー「ハイエースワゴン」。歴史は古く、1960年に初代ハイエースが登場した。その後、4回のモデルチェンジを行っており、現行の5代目モデルへと移行した。世界トップクラスの品質、耐久性を兼ね備えており、ユーザーから高い信頼を得ている。その高い耐久性や、エンジンパワー、積載量の多さから、宅配業などの社用車や送迎バスとして用いられた。バニングやキャンピングカーのベース車として、個人ユースも高くハイエース専門の中古車店も存在するほど、中古車市場でも人気の車。現在は全長4840mmロングボディの「GL」と「DX」、全長5380mmのスパーロングボディの「グランドキャビン」のラインナップ。GLは車体の大きさの割に運転がしやすく、ミドルルーフで車高が抑えられているので地下の駐車場にも入りやすい。DXはハイエースワゴンのベーシックグレードでシートの配置がGLとは異なる。装備がシンプルなので商用車としての需要が高い。グランドキャビンは、ハイエースワゴンの中で最も大きな車体を持ち、余裕の室内空間を持つ。ラゲッジスペースも広く大きな荷物も積むことができる。ロングセラーでありながら、フロントデザインを一新するなど洗練された美しさを追求し、新しい魅力を持ち続ける。

北海道で探す - ハイエースワゴン(トヨタ)の中古車

ハイエースワゴン(トヨタ)の口コミ・評価

事業の運搬用としてはあり

4.0

新たに会社を興したので、各地の販売会場までの運搬を自社で行うために先日新たに導入してみました。外観などは、テレビなどで良く知っておりましたので大凡イメージ通りでした。内装なども荷物の運搬用として購入したので非常に無駄がな…

数名のキャンプに最適。移動性能が良い。

4.0

夏に友人数人とキャンプに出掛けた際に運転をしました。片道約3時間程でしたがとてもスムーズに目的地までたどり着くことができました。後部座席を全てつぶし荷物入れにすることでとても大きな器具を複数持ち運ぶことができたので満足し…

北海道でグレードから探す - ハイエースワゴン(トヨタ)の中古車

ページトップへ