ハイエースワゴン(トヨタ) 岐阜県の中古車

ご希望の条件に該当する自動車は登録されていませんでした。
検索条件を変更してください。

ハイエースワゴン

トヨタ自動車で製造されているワンボックスカー「ハイエースワゴン」。歴史は古く、1960年に初代ハイエースが登場した。その後、4回のモデルチェンジを行っており、現行の5代目モデルへと移行した。世界トップクラスの品質、耐久性を兼ね備えており、ユーザーから高い信頼を得ている。その高い耐久性や、エンジンパワー、積載量の多さから、宅配業などの社用車や送迎バスとして用いられた。バニングやキャンピングカーのベース車として、個人ユースも高くハイエース専門の中古車店も存在するほど、中古車市場でも人気の車。現在は全長4840mmロングボディの「GL」と「DX」、全長5380mmのスパーロングボディの「グランドキャビン」のラインナップ。GLは車体の大きさの割に運転がしやすく、ミドルルーフで車高が抑えられているので地下の駐車場にも入りやすい。DXはハイエースワゴンのベーシックグレードでシートの配置がGLとは異なる。装備がシンプルなので商用車としての需要が高い。グランドキャビンは、ハイエースワゴンの中で最も大きな車体を持ち、余裕の室内空間を持つ。ラゲッジスペースも広く大きな荷物も積むことができる。ロングセラーでありながら、フロントデザインを一新するなど洗練された美しさを追求し、新しい魅力を持ち続ける。

ページトップへ