マークII ツアラーV(トヨタ) 千葉県千葉市稲毛区の中古車

1件中 1-1

をお気に入りに追加 在庫確認・見積り(無料)

トヨタ マークII ツアラーV ・ミッション載せ替え・(ブリッツ)タービン&インタークーラー&車高調・エクセディクラッチ・機械式LSD・オーバーフェンダー・D席BRIDEフルバケシート・アルミラジエーター・クニーズマフラー・社外品有
  • 本体価格
  • 支払総額
  • 年式
  • 走行距離
  • 排気量
  • 車検
  • 修復歴
  • 282万円
  • -
  • 1999年
  • 14.5万km
  • 2500cc
  • 車検整備付
  • 修復歴なし
  • 保証なし
  • 法定整備つき
  • 色:ブラック替

◆ブリッツ車高調◆機械式LSD◆オーバーフェンダー◆クニーズマフラー◆他

マークIIの中古車相場を見る 1件中 1-1

マークII

マークⅡはトヨタが1968年から2004年まで販売していた、高級乗用車である。大衆車であったコロナと高級車であったクラウンの中間に位置する高級車として市場に投入された。初代から9代目までのモデルが存在するが、代を追うごとに大型化と高級化が進み、1980年代には高級車の代名詞とまで言われた。初代はコロナの高級車種という位置づけで「コロナ・マークⅡ」の名称で登場、コロナより一回り大きなボディで2ドアハードトップと4ドアセダンがあった。2代目は日産自動車のライバル車スカイラインに対抗してボディを大型化するとともに、クラウンから移植したM型6気筒エンジンを搭載した。3代目ではシリーズ初の2600ccクラスが登場、より高級感が高まった。市場に流通しているのは最終の9代目がほとんどで、この代ではシリーズで最も高い車高と厚みのあるヘッドライト、テールライトが従来の横型から縦型になったのが特徴である。室内も広くなり、全モデルに「グランデ」の名称が付けられた。中古車市場では、走行距離が6万km以上の2000年製造モデル以降のものが、60万円台から取引されている。流通台数が少ないことから希少価値が高く最高グレードのものは100万円以上の値がついているものもある。

マークII(トヨタ)の口コミ・評価

最高の100系です!

5.0

憧れのツアラーV、憧れの1JZでした。当時はむだタマ数も多く現在のようにそこまで高くはありませんでした。 私はオートマでしたが不満という不満はなく、車高調整キットや、マフラーなども社外のものに交換しましたので世間一般の乗…

外観もスタイリッシュで、運転もしやすいです。

5.0

すでにメーカーでは製造中止になっているので、貴重な車種です。車検ごとに新車に変えていましたが、それがかなわなくなってしまったので、メンテナンスを入念にしながら大切に長く乗ろうと考えています。セダンは最近人気が落ち込んでい…

ページトップへ