シエンタ ハイブリッド ファンベースG(トヨタ) 中国の中古車

4件中 1-4

をお気に入りに追加 在庫確認・見積り(無料)

トヨタ シエンタ ハイブリッド ファンベースG 5人乗り 社外8インチメモリーナビ Bluetooth フルセグTV 全周囲カメラ 両側電動スライドドア 衝突軽減ブレーキ LEDヘッドライト ETC
  • 本体価格
  • 支払総額
  • 年式
  • 走行距離
  • 排気量
  • 車検
  • 修復歴
  • 199万円
  • 210.1万円
  • 2019年
  • 5.4万km
  • 1500cc
  • 車検整備付
  • 修復歴なし
  • 保証あり
  • 法定整備つき
  • 色:ベージュ/ブラック2トーン

全周囲カメラ・両側電動スライドドア・衝突軽減ブレーキ・ETC

トヨタ シエンタ ハイブリッド ファンベースG フルセグ メモリーナビ DVD再生 Bluetooth ミュージックプレイヤー接続可 全周囲モニタ- 衝突被害軽減システム ETC ドラレコ 両側電動スライド LEDヘッドランプ ウオークスルー
あんしん、まる見え。
  • 本体価格
  • 支払総額
  • 年式
  • 走行距離
  • 排気量
  • 車検
  • 修復歴
  • 182.8万円
  • -
  • 2019年
  • 2.2万km
  • 1500cc
  • 車検なし
  • 修復歴なし
  • 保証あり
  • 法定整備つき
  • 色:エアーイエロー

誠に勝手ながら岡山県内のみの販売とさせていただきます。

トヨタ シエンタ ハイブリッド ファンベースG 衝突軽減システム LEDライト ウォークスルー キーレスエントリー メモリナビ 地デジ パワーウインドウ オートエアコン 横滑り防止機能 ABS ナビTV ETC DVD再生 CD エアバッグ イモビ
あんしん、まる見え。
  • 本体価格
  • 支払総額
  • 年式
  • 走行距離
  • 排気量
  • 車検
  • 修復歴
  • 178万円
  • 189.4万円
  • 2019年
  • 4.6万km
  • 1500cc
  • 車検整備付
  • 修復歴なし
  • 保証あり
  • 法定整備つき
  • 色:ホワイトパールクリスタルシャイン

純正ナビ(NSZT-W68T)装着しています。シートヒーター装着していま

トヨタ シエンタ ハイブリッドファンベースG 純正 メモリーナビ/トヨタセーフティセンス/両側電動スライドドア/シートヒーター 前席/車線逸脱防止支援システム/ヘッドランプ LED/Bluetooth接続/ETC/EBD付ABS バックカメラ
  • 本体価格
  • 支払総額
  • 年式
  • 走行距離
  • 排気量
  • 車検
  • 修復歴
  • 219.9万円
  • -
  • 2019年
  • 2.8万km
  • 1500cc
  • 車検なし
  • 修復歴なし
  • 保証なし
  • 法定整備なし
  • 色:ブラックマイカ

ロングラン保証加入で安心のカーライフをご提案!ご来店お待ちしております!

シエンタの中古車相場を見る 4件中 1-4

シエンタ

ミニバン型自動車の中でも、10年以上のロングセラーとなっているトヨタのシエンタ。両側がスライドドアになっているため、狭い駐車場でもドアの開け閉めが容易なことを特徴としている。ドアの開口幅が広くて、チャイルドシートが出し入れしやすく、子供のいる家庭向けという一面もある。中は座席が3列になっており、3列目の席をたためば、荷物の収納スペースが出来るため、大型の荷物の運搬もできる。3人から7人が乗れるため、家族での利用はもちろんのこと、様々なグループで利用できることも誇れる点。そして、高い燃費性能も利点の一つであり、中古車市場での高評価の根拠となっている。中古車市場でいえば、売り出し価格の相場は最高で170万円台となっており、買取価格の相場は最高で100万円台である。また、中央部にナビゲーションや操作スイッチが設置されているため、初心者でも運転しやすい作りになっている。

エリアから探す - シエンタ ハイブリッド ファンベースG(トヨタ)・2019年の中古車

シエンタ(トヨタ)の口コミ・評価

スライドドアの利便性に感激!

5.0

初めてのスライドドア搭載車です。今まで祖母や幼い子が車に乗る際は、ドアマンとしてドアを開けたり、風が強い日は抑えたりと気遣う必要がありましたが、スライドドアになってからはボタン一つでドア操作ができるので大変便利です。 …

ブラック×オレンジのおしゃれ内装で、安全運転ができる車

4.0

乗り心地がいい!これが一番の感想です。エンジンはボタン式なので、オンオフが簡単。サイドブレーキは足元タイプなので好みは分かれますが、慣れだとは思います。アクセルの踏み込みは軽すぎず、重すぎずで、思い切り踏み込む必要もあり…

ページトップへ