フォルクスワーゲンの中古車

フォルクスワーゲンの中古車登録台数 7,909

フォルクスワーゲンは、ドイツのウォルフスブルグ市に本社を置く総合自動車メーカーである。フォルクスワーゲンが常に最優先としてきたのが安全性能。横滑りやスリップなどの危険を回避する技術、衝突時の乗員への衝撃を軽減する仕組み、ドライバーの運転をサポートするシステムなど、安全性を高めるさまざまな技術を開発している。そしてこれらの技術は、日本のみならず世界各国の安全性能評価において最高評価を受けるなど、その評価は高い。主な生産車種は、SUV、セダン、オープンカー、ミニバン、ワゴンなどであり、幅広い車種を揃えている。また、2000年度より14年連続「輸入車ブランド別新車販売台数」シェア1位の実力は、中古車市場においても同様であり、その人気は安定している。ゴルフ、ポロ、ビートルなどが人気である。

車名から探す - フォルクスワーゲンの中古車

英数字

ア行

カ行

サ行

タ行

タイプII

タイプII

(39)

248680万円

タイプIII

タイプIII

(16)

100348万円

ナ行

ハ行

ヤ行

ユーロバン

ユーロバン

(2)

258352万円

ラ行

その他

エンジンタイプから探す - フォルクスワーゲンの中古車

乗車定員から探す - フォルクスワーゲンの中古車

装備から探す - フォルクスワーゲンの中古車

ニュース - フォルクスワーゲン

「クルマがソフトウェアで選ばれる時代が来る」とフォルクスワーゲンは考えている
「クルマがソフトウェアで選ばれる時代が来る」とフォルクスワーゲンは考えている
◆「ソフトウェアが開発業務の中心になっている」 ◆ID.ファミリーはアップデートを前提とした車である ◆車のキャラクターを決定するのはユーザーに
フォルクスワーゲンの大型SUVとSUVクーペに改良新型…上海モーターショー2021で発表
フォルクスワーゲンの大型SUVとSUVクーペに改良新型…上海モーターショー2021で発表
◆SUVのテラモントとSUVクーペのテラモントX ◆エクステリアを中心にアップデート ◆部分自動運転が可能な「トラベルアシスト」設定

試乗レポート - フォルクスワーゲン

【VW パサートヴァリアント 新型試乗】「安心安全」のフレーズはこのクルマのためにある…中村孝仁
【VW パサートヴァリアント 新型試乗】「安心安全」のフレーズはこのクルマのためにある…中村孝仁
◆ここまで装備して519.9万円はリーズナブル? ◆数値以上のパフォーマンスが感じられるTSIユニット ◆「安全安心の」というフレーズはこのクルマのた...
【VW ゴルフ 新型試乗】いい道具は人を成長させてくれるのだ…岩貞るみこ
【VW ゴルフ 新型試乗】いい道具は人を成長させてくれるのだ…岩貞るみこ
ハンドルは、まっすぐ走っているときは、中央部分が少しゆるい感じがするものの、コーナーの先へと舵をきると、狙ったように行きたい走行ラインへと吸い付くよう...